公認会計士・税理士の藤沼です。

EYを辞め、FASコンサルに転職しました。

今回は、私が転職時に利用していたレックスアドバイザーズ(REX)の「評判・口コミ」をご紹介します。

結論から言えば、「会計系」への転職を考えている方は、必ず利用した方が良いエージェントでした。

ではまず、概要から見てみましょう。

この記事を書いた人

藤沼 寛夫

藤沼 寛夫

35歳
公認会計士・税理士

2014年  2月 EY新日本監査法人 入社
2018年  7月 FAS系コンサル事務所 入社
2019年10月 藤沼会計事務所 開業
2020年  4月 税理士登録

 

レックスアドバイザーズ(REX)とは?

レックスアドバイザーズ(REX)とは?

レックスアドバイザーズは、会計系に強みをもつ専門特化型エージェントです。

会計系に強みをもつ転職エージェントは全4社ありますが、その中でも、会計系に「特化」しているのはレックスアドバイザーズだけです。

簡単に、レックスアドバイザーズの特徴をご紹介します。

 

① 専門領域

レックスアドバイザーズは、次の方を専門とする転職エージェントです。

  • 公認会計士
  • 税理士
  • USCPA
  • 簿記1級・2級 保有者

取り扱っている求人は「会計系」に特化しており、私たち会計人の専門分野への理解度が高いという特徴があります。

 

② 求人数

会計系に強い大手エージェント4社の中でも、公開されている「求人数」は群を抜いていました。

 会計系エージェント「求人数」比較(2021年現在)

  • レックスアドバイザーズ :4,318件
  • マイナビ会計士     :   646件(※)
  • ジャスネットキャリア  :2,951件
  • MS-Japan        :1,360件

※ 「マイナビ会計士」は、公認会計士向けの求人のみに限定されます。

レックスアドバイザーズで会計系の求人をほぼ網羅できますから、(余程の理由がない限り)登録する必要のある転職エージェントだと思います。

なお  上記はあくまで「公開求人」の数であり、非公開求人数を合わせると、全求人数はこの約4~5倍ありました。

 

③ その他概要

運営会社株式会社レックスアドバイザーズ
設立2001年
所在地
  • 東京(赤坂)
  • 大阪(梅田)
  • 愛知(名古屋)
利用料無料
初回面談Zoom(または電話)
キャリアカウンセリングあり
添削サービスあり
面接対策サービスあり
条件交渉サービスあり

後述しますが、「キャリアカウンセリング」は非常に有意義であり、必見です。

 

レックスアドバイザーズの評判・口コミ

レックスアドバイザーズの評判と口コミ

私以外の利用者の声を、まとめて掲載します。

なお ここでの評判・口コミは、クラウドソーシングサービスLancersより募集し、独自に収集したものを掲載しています。

 

①【カウンセリングが良かった】

公認会計士Tさん

Tさん

  • 年齢  :31歳(転職時)
  • 保有資格:公認会計士
  • 転職先 :大手監査法人 → 上場経理
  • 評価  :(5.0)

「 今回が初めての転職であり、どんな業界があるのか、どの業界が自分に向いているのか、そもそも自分は何がやりたいのか等、分からない事だらけで不安があった。
しかし、初回に受けたキャリアカウンセリングが非常に有意義であり、一度で自分のやりたい事が明確になった。初めに転職の軸を作れたことで、その後の転職活動に大きく役立ち、仕事をしながらムダなく転職活動を進めることができた。
転職で失敗をしないためにも、キャリアカウンセリングは非常に重要であると感じた。 」

 

②【会計業界に詳しい】

公認会計士Mさん

Mさん

  • 年齢  :30歳(転職時)
  • 保有資格:公認会計士
  • 転職先 :大手監査法人 → FASコンサル
  • 評価  :(5.0)

「 転職活動が初めてだったため、キャリアアドバイザーがどこまで我々の業界を知っているのか、やや疑念・先入観を抱いていた。
しかし、担当のキャリアアドバイザーと話をしてみると、驚くほど知識が豊富であり、身になる部分が多々あった。
他の転職エージェントでは、そもそも我々のビジネスをよく理解しておらず、「こんな求人がある」といった程度の提案しかされない事もあった。一方、レックスの担当者は会計業界のビジネスをよく理解しており、転職活動を常にリードしてもらえた。
結果、数多くの求人の中から1つ1つ納得感を得ながら取捨選択することができ、納得感のある転職ができたと感じた。 」

 

③【求人情報が濃い】

Kさん(日商簿記1級保有)

Kさん

  • 年齢  :31歳(転職時)
  • 保有資格:簿記1級
  • 転職先 :経理 → 上場経理
  • 評価  :(4.5)

「 簿記1級を取得できたので、上場経理へのキャリアアップのため利用した。特に、経理は組織やチームの雰囲気が重要になるため、各求人についてかなり具体的な質問(どんな雰囲気の人が多いのか、なぜそのポジションを募集しているのか、など)をするようにしていた。
レックスアドバイザーズでは、1つ1つの求人に対する情報がとても濃く、まるで担当者がその組織で働いているのでは、と感じる程であった。
他のエージェントも複数利用したが、情報の濃さはレックスが断トツであった。

 

④【たくさんの求人を紹介して貰えた】

税理士Fさん

Fさん

  • 年齢  :35歳(転職時)
  • 保有資格:税理士
  • 転職先 :会計事務所 → 中堅税理士法人
  • 評価  :(5.0)

「 やや年齢に不安を感じての転職活動だったため、そもそも求人をあまり紹介してもらえないのでは、という心配があった。実際、有名な転職エージェント(リクルート、エンジャパン等)では紹介される求人が少なく、案内されるのは小さな会計事務所がメインであった。
しかし、レックスアドバイザーズからは非常に多くの求人を紹介され、実際に応募すると内定までスムーズに獲得できた。各求人に対する理解も深く、決して数だけではなく質も高いと感じた。会計系の転職エージェントの中では、最も信頼できた。

 

⑤【地方求人に強かった】

USCPAのRさん

Rさん

  • 年齢  :33歳(転職時)
  • 保有資格:USCPA
  • 転職先 :金融系 → BIG4
  • 評価  :(5.0)

「 地方(名古屋)での転職活動をしていたが、その土地柄、そもそも会計系求人が少なく、他のエージェントでは条件に合う求人を中々見つけてもらえなかった。また、全国展開している転職エージェント(dodaなど)では求人数は多いものの、自分のスキル・希望条件を正確に理解してもらえず、ミスマッチの不安が非常に大きかった。
この点、レックスアドバイザーズは東京以外の拠点に関する求人も多く、各土地の情報量が豊富だった。また会計領域への理解もよくされており、希望条件どおりの求人を紹介してもらい、失敗なく転職することができた。 」

 

会計士がレックスアドバイザーズを利用した感想

会計士がレックスアドバイザーズを利用した感想

私自身も、転職活動の際にレックスアドバイザーズを利用しました。

計20社ほどの転職エージェントを利用したので、他社との比較を踏まえ、実際に利用した感想を述べます。

 

① アドバイザーが優秀

アドバイザーが優秀

スタッフさんの平均レベル(コミュニケーション能力・提案力)が、断トツに高いと感じました。

エージェントに登録すると1人の担当者が専任で付くのですが、私にはAさん(仮名)という方が付きました。

初回面談ではキャリアカウンセリングを受けることで「自分の隠れた志向」「強み」を探るのですが、このキャリアカウンセリングが神がかっていました。

雑談をしているだけで自分のやりたい事が自然と明確になり、向いている転職先・向いていない転職先が分かり、軽く感動したのを覚えています。

しかし担当してくれたAさん、途中で部署異動されてしまい、急きょ2人目の担当者の方がつきました。(結構ショックでした)

2人目の担当者の方は、「大島さん」という方でした。

1人目のAさんが優秀な方だったので残念でしたが、大島さんも非常に優秀な方でした。

今も在籍されていますので、可能なら指名した方が良いと思います。個人的に、かなりオススメの方です。

利用した20社のエージェントの中でも、レックスアドバイザーズの担当者は最もレベルが高いと思いました。

また 他にも数名のコンサルタント(営業担当)の方と話しましたが、嫌な思いをすることがなく、組織全体として優秀な方が多いと感じました。

キャリアアドバイザーの質が総じて高いため、転職が初めての方には特にオススメの転職エージェントです。

 

② 紹介される各求人の説明がとても丁寧

紹介される各求人の説明がとても丁寧

他のエージェントでは、「求人を提供されても、投げっぱなしで説明が少ない」というケースが散見されました。

しかし、私がレックスアドバイザーズを利用した際は、求人をくれる担当者の説明がとても丁寧だと感じました。

  • 実際に電話で企業の雰囲気など詳細を聞けた
  • 実際に会って、話を聞くことができた

担当者が会計業界のことをよく勉強しているようで、わりと突っ込んだことを聞いても即答してくれました。(まるで、同業者と話をしているような感覚)

転職で失敗しないためにも、事前に企業のことをよく知る(定量的な情報だけでなく、定性情報も知る)ことは重要であり、この点でレックスを利用した事によるメリットを強く感じました。

また、実際に企業に面談に行った際、(たぶん面接官の雰囲気等を掴むためだと思いますが)レックスの担当者の方も一緒に同席されたことがありました。

ちょっとシュールな光景でしたが、今にして思えば、企業を知る努力をされていることが分かる場面でした。

 

③ オラオラ感がない

オラオラ感がない

私は気弱な性格なので、求人を強く紹介されると少し引いてしまいます。(騙そうとしてる…?と疑ってしまう)

実際、会計業界の話をあまりせずに求人だけ紹介してくる転職エージェントが幾つかあり、不信感を抱いたことが何度かありました。

しかし、レックスアドバイザーズではそのような印象を最後まで受けませんでした。

質問に対して1つ1つ丁寧に解説してもらえるので、納得しながら話を進めることができます。(当たり前なのかもしれませんが、これがとても信頼できるポイントでした)

そのため、転職が初めての方には、特にオススメの転職エージェントです。

 

レックスアドバイザーズを利用するメリット

レックスアドバイザーズを利用するメリット

レックスアドバイザーズの「特徴」「利用した感想」「評判・口コミ」をまとめると、メリットは大きく3点に集約されます。

 レックスアドバイザーズを利用するメリット

  • 会計・税務・ファイナンスの求人を網羅できる
  • 各求人の情報がとても濃い
  • 魅力的なカウンセリングが体験できる

 

① 会計・税務・ファイナンスの求人を網羅できる

会計・税務・ファイナンスの求人を網羅できる

先述のとおり、「会計系の求人数が最も多い」のがレックスアドバイザーズの特徴です。

レックスアドバイザーズは(営業力も高いのだろうと思いますが)会計系ジャンルに注力しているため、同ジャンルの求人数を他のエージェントよりも多く獲得しているものと推察されます。

また  地方の求人数も多いという特徴があり、東京以外の地方で就活をされたい方にも、大きな恩恵になるでしょう。

 

② 各求人の情報がとても濃い

各求人の詳細情報がとても濃い

転職活動で大切なのは「内定を得ること」ではなく、「転職で失敗しないこと」だと思います。

なぜなら、転職先を見誤って転職してしまった場合、「却って転職しない方が良かった…」なんてことが起こり得るからです。

文字どおり人生のかかった一大イベントですから、転職先への理解が不十分なまま応募してしまうのは、非常にリスクが高いです。

この点、レックスアドバイザーズは他のエージェントよりも「各求人に関する説明がとても濃い」という特徴がありました。

応募前に内情を正確に知ることができるため、入社後のギャップを防げるのは、大きなメリットです。

 

③ 魅力的なカウンセリングが体験できる

魅力的なカウンセリングが体験できる

しつこいようですが、レックスアドバイザーズでの「キャリアカウンセリング」はとても魅力的です。

上記口コミのほか、転職した同僚の会計士達も同じ感想を述べていたため、間違いないレベルだと思います。

転職活動は、「自己分析」からスタートします。

幼少期から振り返り、自分が何に感動・楽しさ・喜びを感じるのか、といった本質的な掘り下げを行う必要があるのです。

しかし、自己分析の経験がない方にとっては難易度が高く、時間・労力を要します。

キャリアカウンセリングでは、これらを全て「会話」によって探ってもらえるため、時間・労力をカットできます。

この点、レックスアドバイザーズの担当者はキャリアカウンセリングが非常に上手く、その後の転職活動もスムーズに進めることができました。

また先述しましたが、もしコンサルタントを指名できるのであれば、大島さん(私を担当された方)が非常にオススメです。

とても無料とは思えないサービスでした。

 

レックスアドバイザーズを利用するデメリット

レックスアドバイザーズを利用するデメリット

次の点で、レックスアドバイザーズには欠点があります。

 レックスアドバイザーズの欠点

  • 会計系から遠い職種には弱い
  • ハズレの担当者に当たる可能性

 

① 会計・税務から遠い職種には弱い

レックスアドバイザーズは会計系の転職に特化したエージェントですから、会計・税務・ファイナンス以外の転職先には弱いという欠点があります。

全く異なる職種(たとえば専門医療、営業職など)への転職を考えている方には、他のエージェントを利用された方が、希望通りの求人を入手できるでしょう。

 

② ハズレの担当者に当たる可能性

どの転職エージェントにも言えますが、担当者によって能力に多少のバラツキがあります。

収集した口コミでは見られませんでしたが、全ての担当者を見たわけではありませんから、ハズレの担当者もいる可能性は十分あります。

通常は、ハズレの担当者に当たる可能性を鑑み、複数(2~3社)の転職エージェントに登録するのが一般的です。

 

レックスアドバイザーズは、こんな方にオススメ

レックスアドバイザーズは、こんな方にオススメ

レックスアドバイザーズの利用は、こんな方にオススメです。

  • 会計士・USCPA・税理士の方
  • 簿記1級~2級保有者の方
  • 転職が初めての方

会計系分野において、レックスアドバイザーズの求人数は業界最多ですので、会計系への転職を考えている方の利用はマストだと思います。

また、魅力的なキャリアカウンセリングが受けられることから、「今回が初めての転職」という方には特にオススメです。

私も初めての転職でレックスアドバイザーズを利用しましたが、キャリアカウンセリングは感動レベルでした。

 

レックスアドバイザーズの評判まとめ(口コミ+主観)

私自身は、転職活動の際に20社ほどのエージェントを利用しました。

それらを利用した感想、先述の評判・口コミも踏まえると、レックスアドバイザーズは「必ず登録すべきエージェント」だと思いました。

「会計系」オススメ転職エージェント Top 3

No.1 マイナビ会計士
会計士専門エージェント。会計士なら登録必須
No.2 Rexアドバイザーズ
「会計系専門」のエージェント。会計系への転職なら登録必須
No.3 ジャスネットキャリア
専門職特化のエージェント。複数のエージェントを利用する際に活用

4位以下のエージェントは、正直登録する必要はないと思います。(求人がモロ被りのため)

その他のすべてのエージェントを利用した感想は、下記の記事でまとめています。

以上、レックスアドバイザーズの評判・口コミまとめでした。

会計系での転職をされる方には、かなりオススメですよ。